僕がブログを実名で書く理由 (あるいは仮名でブログを書かない理由)

まあFacebookがスタンダードとなった今では、実名で文章を書くことなんか、何の変哲もないのだけど。

仮にブログを仮名で書くとすると、二つの名前を持つことになる。だけど僕は今、複数の名前を持ちたくない。

仮にブログを仮名で書くとすると、リアルとネットのつながりが失われることになる。この小さな線路は残しておきたい。行き来できるようにしておきたい。

ただ実名でブログを書くからと言って、有名になりたいわけでもない。インフルエンスしたいわけでもない。実名だけど、誰からも指図されず、言及されないような、世界の片隅で記事を書いていたい。

アイデンティティを保ちながら、このアイデンティティをそっとしておきたい。そんな気持ちだ。

ほんの少しだけ世界にアクセスしている感じ、アクセスの可能性を残している感じが良い。